ページ
最下部へ

求人申込み手続きの流れ


ハローワークを利用して募集・採用選考を行う場合は、事業所登録・求人申込み手続きを行っていただく必要があります。事業所の所在地を管轄するハローワークにお申し込みください。

ハローワークへ求人を申込む方法として、次の方法があります。

1. ハローワークに出向いて求人申込み手続きを行う

(1)ハローワーク内にある端末で求人情報を仮登録してから、窓口で本登録する

(2)(上記(1)が難しい場合)ハローワークにある求人申込書(紙面)に記入し、窓口で登録する

2. 事前に会社等のパソコン等で求人情報を仮登録してから、ハローワークに出向いて窓口で本登録する

ステップ1 事業所情報登録 ※既に事業所登録がお済みの場合はステップ2に進んでください。

初めて求人を申し込む場合には、会社の特長や事業の内容、社会保険や福利厚生制度など、事業所の基本的な情報を登録します。登録した内容は、今後申し込む求人情報・求人票に共通して掲載されます。

この事業所の基本的な情報は、求人情報の中でも注目度の高い項目となります。会社のアピールポイントなどわかりやすく記入しましょう。

作成する際のポイントは、「応募したくなる求人へ!」をご覧ください。

≪1. ハローワークに出向いて手続きする≫

≪2. 会社のパソコン等から手続きする≫

※ハローワークインターネットサービスにおいて、求人者マイページを開設する必要があります。

ハローワークにおいて、

-1 端末で事業所情報を入力する

-2 (端末での入力が難しい場合)事業所登録シート[PDF:111KB]に記入する

 ハローワークインターネットサービスにアクセスし、事業所情報を入力する(仮登録)

↓
↓

事業所情報の入力完了(仮登録)

↓

ステップ2 求人情報の登録

企業・事業所情報の登録(仮登録)後、引き続き、求人情報を登録(仮登録)します。

求人は、職種別、就業場所別、雇用形態別、フルタイム・パートタイム別に入力・作成してください。

フルタイム・パートタイムは、雇用形態(正社員と正社員以外等)や給与形態(月給と時間給等)ではなく、労働時間により区別します。

また、登録した求人条件は、そのまま採用後の労働条件になることが期待されています。求職者にわかりやすく誤解のないよう登録をお願いします。

≪1. ハローワークに出向いて手続きする≫

≪2. 会社のパソコン等から手続きする≫

※ハローワークインターネットサービスにおいて、予め求人者マイページを開設する必要があります。

ハローワークにおいて、

-1 端末で求人情報を入力する

-2 (端末での入力が難しい場合)求人申込書[PDF:131KB]に記入する

 ハローワークインターネットサービスにアクセスし、求人情報を入力する(仮登録)

↓
↓

求人情報の入力完了(仮登録)

↓

※マイページ開設後、14日以内にハローワークにお越しください。

ステップ3 ハローワークの窓口で内容の確認

初めて求人を申し込む場合には、求人情報の登録(仮登録)後、ハローワークにお越しいただき、窓口で求人内容を確認させていただきます。(求人の申込みが2回目以降の求人者の皆様におかれましては、来所が不要となるケースがあります。)

また、初めて求人を申し込む場合であって、雇用保険適用事業所の設置の手続きがお済みでない事業所は、事業内容を確認できる書類をご持参ください。

↓

ステップ4 求人情報の公開

申し込まれた求人は、ハローワークから求職者に対して情報提供を行うとともに、求人者の皆様の希望に応じてハローワークインターネットサービス(ハローワーク内にある端末を含みます。)で公開されます。

↓

ステップ5 ハローワークからの紹介連絡

求人への紹介希望者についてハローワークからご連絡します。求人条件の確認や面接日などをご相談させていただく場合がございますので、ご対応をお願いします。

↓

ステップ6 採用選考

能力・適性に基づいた、公正な採用選考をお願いします。

採用選考に関してお困りのことがあれば、ハローワークまでご相談ください。

↓

ステップ7 採用

採用・不採用を決定したら、結果に関わらず速やかに応募者とハローワークに連絡してください。

また、採用者には、労働条件通知書を交付してください。

※ハローワーク以外からの応募で採用が決まった場合も、求人を取り消す必要がありますので、漏れなくご連絡ください。

求人申込みの基本

  • 求人は、事業所所在地を管轄するハローワークにお申し込みください。
  • 求人を申し込むことができるのは、原則として雇用保険適用事業所単位です。
  • 求人は、職種別、就業場所別、雇用形態別にお申し込みください。
  • 法令に違反する内容が含まれているもの、雇用関係ではないもの、必要な条件が明示されていないものは受理できません。

求人の有効期限

  • 申し込まれた求人の有効期限は、原則として翌々月末となります。

    例:4月1日に求人受理 → 6月30日まで有効

    5月15日に求人受理 → 7月31日まで有効

    6月30日に求人受理 → 8月31日まで有効

  • 「採用が決まった」「応募者が十分に集まった」などで、有効期間内に求人を取り消す場合は速やかにハローワークへご連絡ください。連絡が遅れますと、仕事を探している方に迷惑をかけることになります。
  • 有効期限を経過した場合で引き続き求人を申し込む場合は、求人の内容を見直しましょう。
  • 担当者が出張などで不在となる場合は、一時的に紹介を止めることができますので(紹介保留)、ハローワークへご連絡ください。